• HOME
  • 遷延性意識障害

遷延性意識障害について

遷延性意識障害とは、いわゆる植物状態のことです。意識がなく、言葉も話せず、体を動かすこともできません。

遷延性意識障害の約半数が交通事故によるもんだと言われています。延命のための食事や排泄、体位返還、痰の吸引等、大変な介護が必要になります。ご家族の精神的、肉体的、経済的は計り知れません。

さらには、保険会社とのやり取りにおわれ、多大な労力を使うこともあります。遷延性意識障害は、賠償額も高額になることから証拠収集が難しかったり、保険会社とのやり取りにはいくつものハードルがあります。

当事務所では、被害者の皆様のご負担をできるだけ軽減し、適切な賠償金額を得るために尽力いたします。


ImgTop19.jpg

東大阪交通事故・後遺障害無料相談室

弁護士紹介


事務所紹介


事務所の特徴

弁護士費用


無料相談


アクセス



交通事故問題について

nagasawa-egao0005.png
 
ilm05_ca02019-s.png   料金表について
ilm05_ca02019-s.png
交通事故問題解決までの流れ
ilm05_ca02019-s.png   加害者の3つの責任
ilm05_ca02019-s.png   後遺障害に関する損害
ilm05_ca02019-s.png   請求できる損害
ilm05_ca02019-s.png   交通事故で使える保険
ilm05_ca02019-s.png   保険会社の請求に納得できない!
ilm05_ca02019-s.png   後遺障害の認定に納得できない!
ilm05_ca02019-s.png   交通事故に遭ってしまったら・・・
ilm05_ca02019-s.png   むちうちとは?

布施駅徒歩30秒 06-6728-0707 交通事故による骨折について 2整骨院・接骨院・鍼灸院の先生方へ.docx.png

Contents Menu

200jikoask.png